自治体での処理を不用品回収業者への依頼する方法があります。これが不用品回収の方法になります。自治体で不用品を回収してもらう場合それぞれの自治体で申し込み方法手続き方法が違います。各自治体に問い合わせて頂ければ良いですね。そう思います。

不用品回収か粗大ごみの場合

粗大ごみ収集受付センターに連絡をします。(回収の申し込みをします。)申し込みが終われば粗大ごみ処理手数料券と言うのを自治体か店舗にて購入してくださいね。大体数百円程です。指定された日付に指定された場所に出します。これ終了です。券を購入する時に指定された種類の券を買います。相応の金額を払うようになっています。

しかし足りない分は粗大ゴミが回収されません。そして注意して欲しいのが粗大ゴミは必ず指定された収集日に出すと言うことですね。また他の方の迷惑になることもあります。注意しましょう。ルールを守って回収してもらってくださいね。もちろん自治体で全て回収してくれればいいですが1回につき何個までと言う個数制限があります。

また回収できる不用品の種類に制限があることもあります。更には自治体で回収してもらえない不用品もあります。このような場合は不用品回収業者に連絡して引き取ってもらいましょう。不用品回収業者だけでなく自治体も利用することで不用品回収に掛かる金額を減らすことが出来ます。

関連ページ